大学院生(修士、博士)募集中

基礎研究のみならず、我々が開発したPET薬剤を用いた臨床試験や治験も行っています。受け身ではなく、我々の研究に興味を持って積極的に研究に参加してくれる方を歓迎します。

研究室訪問、教授との面談などをご希望の方は、お気軽に下記までご連絡ください。
教室秘書 尾崎・多田 seiri2[at]yokohama-cu.ac.jp
[at]を@に置き換えて送信してください。

修士課程修了生の進路

これまでに3名の学生が修了生筆頭として学位を授与されました。修了生の8割は一般企業に就職していますが、残りの2割は、そのまま博士課程に進み、研究を続けています。

主な就職先

株式会社メディサイエンスプランニング、中外製薬、富山化学工業株式会社、テルモ株式会社、日立製作所ヘルスケア部門、シミック株式会社、アース製薬、NTTコムウェア、株式会社CACクロア、株式会社グローマスなど

一度就職はしたけれど、一念発起し医師を目指して医学部に再入学した方、再度研究員として、研究室に戻り、研究を続けている方もいます。

博士課程修了生の進路

医学部以外の学部からの入学希望者もたくさんいます。医学部卒の学生の中には、博士課程修了後は臨床医として医療に従事している方もいますが、研究室に残って研究を続けている方や、その後、他大学の研究室に就職して研究を続けるなど、ほとんどの方が研究者の道に進んでいます。

公立大学法人 横浜市立大学大学院医学研究科

生理学

〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦3-9

Department of Physiology,

Yokohama City University Graduate School of Medicine

3-9 Fukuura, Kanazawaku, Yokohama City 236-0004

Copyright © Department of Physiology
トップへ戻るボタン